お世話になっております。
いわてデジタルエンジニア育成センターの小原です。

このたび、ITmedia-MONOist様のWebサイトに
「“脱2次元”できない現場で効果的に3D CAD(3D設計環境)を活用する方法」に
ついて書かせていただくことになりました。連載第1回目となる今回は
「脱2次元できない、3次元化が進まない現場から聞こえる3つの『ない』」に
ついて取り上げました。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1905/17/news002.html

これまでの活動をまとめながら、皆様に有益な情報を配信できるように
連載していきたいと思っております。

また、本来の業務である岩手県内の3Dを活用した高付加価値なものづくりの
支援を技術的なサポートから人財の育成等行って参ります。


さて、本日は、来月から開催される3Dに関する講習・講座に関しての
お知らせです。


(1) 3次元CAD基礎講座
  岩手県南技術研究センターにおいて、3DCAD-Fusion360の
  基礎講座を7月4日、5日の2日間、受講料格安の3000円で開催されます。
   http://www.sirc.or.jp/workshop/pdf/3D2019.7.pdf


(2)SOLIDWORKS基礎講座
  以前にも一度お知らせをしていましたが、3DCAD-SOLIDWORKSの
  基礎講習を6月19日~21日、27日、28日に、いわてデジタルエンジニア育成
  センターで開催されます。
   https://kop.jp/ide/img/file92.pdf


(3)3Dデータ活用入門講座
  8月6日~8日と先になりますが、岩手県県南広域振興局主催、
  いわてデジタルエンジニア育成センターを会場にFusion360のCAD/CAMの
  使い方を学ぶ講座が開催されます。   
https://www.pref.iwate.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/019/307/kouza.pdf

その他、
講習・セミナースケジュールについては、こちらです。
http://iwate3d.blog.jp/scadule


以上、最後まで読んで頂き有難うございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。