ミズサワセミコンダクタさんは、1948年にメッキ業容として㈲水沢メッキ工業所として操業されました。
1988年に各種半導体の組立を開始し1989年に㈱ミズサワセミコンダクタとなり、現在は半導体及び各種電子機器の製造・販売・サービスを行っています。また、内製装置開発に1986年から取り組んでおり製造現場の合理化、自動化を進めています。設計は3DCADを使用し設計段階で細部の事前検証を行うことにより効率化を図っています。
感謝と和
mizucom01 img_02_04

そして、今回、特にご紹介したいのが、3Dプリンタでの造形サービスです。
3Dシステムズ社のProjet5500Xを保有しています。
 
mizucom02 mizucom03

紫外線硬化樹脂をインクジェット方式で一層ずつ積層させるMJP(Multi Jet Printing)タイプで、複合マテリアルの機能があり、材料を混ぜて使用することができる為、透明な物や柔らかい物なども造形することができます。
何か造形したいものがある方は、ミズサワセミコンダクタさんに御相談してみてはいかがでしょうか。
お問い合わせは下記を参照願います。
造形サービスだけではなく、自社での試作や治具製作などに使用されています。

製品事例

今回紹介した、ミズサワセミコンダクタさんについて
 
【会社名】株式会社ミズサワセミコンダクタ
【事業内容】半導体及び各種電子機器の製造・販売・サービス
【経営理念】『最高の品質、最高のサービスと工期をもって適正な利潤を確保する』
【所在地】 岩手県奥州市水沢区水沢工業団地2-37
【TEL】0197-25-5401 【FAX】0197-25-8291
【ホームページ】https://www.msccom.jp/index.html
【担当】経営企画グループ   佐藤 栄光 (esatoh@msccom.jp)、高橋 秀徳 ( hntaka@msccom.jp


今回の紹介は以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。