2017年12月23日(土)『3Dプリンターで変形!合体!オリジナルおおふなトンづくり!!』
大船渡市にある三陸公民館にて、小学生を対象に3Dものづくりの体験会を行いました。
主催は大船渡市教育委員会、主管は大船渡中央公民館。
3Dポスター①
上記が募集ポスターです!!とても目を引くポスターですよね♪
午前の部:9名、午後の部9名と定員を超える申込みで大盛況でした!!


おおふなトンは皆様ご存知でしょうか!?
大船渡市のゆるキャラです!!⇒おおふなトンの部屋

今回、事前におおふなトンの3Dモデルを作成しておき、当日は3DCAD-Fusion360を使用して、用意してある改造パーツと組み合わせながらオリジナルのおおふなトンを作成してもらいました。
余裕のある子は、自分でモデリングしたパーツを合体させて楽しんでいました。

↓3DCADでモデル化した「おおふなトン」


↓改造パーツと組み合わせて変身した「おおふなトン」
キャプチャ

子供は本当に覚えるのが早く、少し教えただけなのに自分で自由に使いこなしているのでビックリでした。親子で参加しているところもあり、親子でコミュニケーションをとりながらの作業も楽しそうでした。子どもではなく、親の方が夢中になっているところもありましたね!
写真 2017-12-23 9 43 25
写真 2017-12-23 19 57 59写真 2017-12-23 19 58 05


3Dプリンタにも興味津々でした♪
写真 2017-12-23 19 59 40
写真 2017-12-23 8 47 04写真 2017-12-23 20 00 07

今後も未来を担う子どもたちに、ものづくりの楽しさを伝える活動を続けていきたいと思います。
御要望がありましたら、駆けつけますので、御相談ください!!!